以前は毎月きっちり予算を決めて家計簿も綿密につけてたけど、結婚してから家計の管理方法を変えたので紙の家計簿はやめた。

今は家計簿アプリのカケイに出費を記録してるけど、これはあくまで記録でほとんど日記代わり。

なので今月あといくら使えるとかを意識することはなくて、財布にお金がなくなったらその都度下ろすってくらい適当。

それでも出費は特に増減ない。私みたいに買い物無精で衣食住にこだわりがないタイプは、いちいち支出を管理する必要がないのかもしれない。

あと、結婚前は自動積立定期預金を利用してたけど、引っ越しを期にそれもやめた。積立してた銀行が福岡の地銀で、大阪に支店がほとんどないっていうのが元々の理由。

まあでも低金利の時代だし、わざわざ先取り貯蓄するほど無駄遣いもしないからこれも必要なかったんだろうな。

代わりに積立投信を始めた。これは今日最初の引き落としがあったばかりなのでどれくらい効果があるかは未知数だけど、勉強がてら気長に続けてみようと思う。

ライフスタイルが変わるときって、お金の使い方や管理のしかたも変わるときなんだな。子供ができたらまた変わるんだろうな。