DSC_0599


「可愛いままで年収1000万円」の著者・宮本佳実さんの講演会に行ってきた。

会場は梅田駅近くのブリーゼプラザのホール。初めて行ったけど、高級感ある上品なお店がたくさん入ってて、エスカレーターに乗ってるだけでモチベーション上がる。

DSC_0597


こういうところで気兼ねなく買い物できるくらい稼ぎたい…(*´-`)

開場時間ちょうどくらいに着いたけど、会場内はすでにキラキラした女性たちでいっぱいだった。遠方から来た人も多かったみたい。

開始時間ぴったりに宮本さんが登場。本やブログで見るよりずっときれい…!細い…!

ノースリーブの青いドレスにシルバーのキラキラパンプスで、まるでお姫様のよう。

講演会のテーマは
「好きなこと好きなだけで、お金ドバーッ!になる方法」。お金ドバーッて笑 と内心思ってたけど、お話は本当に面白かった。


『お金は幸せと交換できるチケット』


たしかにそうだ。お金自体に価値があるわけじゃないから、お金だけを追い求めても何も手に入らないよね。

私もついお金を使うことに罪悪感を持ってしまって、あるのに使えないっていう状態に陥ってしまう。

その先にある価値を手に入れると思えば、よっぽどの浪費じゃない限り自分に許していいんだな。


『お金や人脈、言動、チャンスなどの要素でエネルギーを循環させる』


まずは自分のエネルギーを先出しするのが基本。

「出したくないけどもらいたい、少ししか出さないけどたくさん欲しい」は成立しない。エネルギーが循環しない=お金も人脈も、出した人のところにしか巡ってこないから。

これって最近よく聞く「ギブ」と一緒だな。相手に与えることで自分も得るものがある、人に教えることで自分の知識も定着する、いろんなことに応用できそう。

自分の悩みや理想の生活を書き出して、近くの人とシェアするワークもあった。

DSC_0604


DSC_0605


理想なんて思い浮かばない…と思ってたけど、手を動かして半ば無理やり書いてみると、少しずつ理想の自分像みたいなものが出てきた。

理想はとにかく書いて形にすること、そしてそれを持ち歩くことが大切らしい。イメージ先行、現実は後からついてくる。

『好きなことを仕事にしてお金が入ってくる感覚は自転車に乗れるようになるのと一緒』

この言葉も印象的だった。つまり一度感覚をつかめばずっと自分のものになるってことだよね。

そのための最初の一歩は何をしますか?という質問が最後のワークだった。

↑の画像にある通り、私はとりあえず毎日ブログを書くことにした。何度も挫折してるけど、今度こそ…!