DSC_0291


お盆やお正月、GWに夫の実家に帰省するのが憂鬱…という奥様方は多い。

私自身は全くそんなことはなく、むしろ楽しみ。自分の実家よりも居心地がいいくらい。

もちろん最初は緊張していたけど、ある種のコツをつかんでからはずいぶん楽になった。そのコツとは、

「何もしない」を徹底すること。

私は基本的に義実家では家事を一切手伝わない。

こう書くと何だかひどい嫁みたいだけど、義母があまり家事を人に手伝わせたくないらしく、「何もしなくていいから座ってて」といつも言われるので、お言葉に甘えて座っている。むしろ寝ている。

下手に遠慮すると気を使わせるので、「私は何もしません」というスタンスを貫くことにしている。もはや嫁ではなく、最初からこの家の娘ですけど?ぐらいの開き直り。

もちろん、お嫁さんに積極的に家事を手伝ってほしいお姑さんもいらっしゃるので、すべての人に適用できるやり方ではない。

うちの義母のように、人に手伝わせたくない派の方だった場合は遠慮なく甘えるべきだと思う。妻の実家で家事を手伝わされる夫はほとんどいないのだから。

まあ極論、どうしても行きたくなければ無理に帰省する必要はないけど、何とかうまくやっていきたい…と考える方に何かしらヒントになればと思う。